2021年度 新規開講のクラス

おしらせ

4月からいよいよ新年度!

神戸日仏協会のフランス語講座も、2021年度のクラスがスタートいたします。

継続してクラスでの学習に努力されている方は、新しい年度から気分も新たに、ますます力をつけて、フランス語を自分のものにしていきましょう。

また、これからフランス語をはじめてみたいという方にとっては、新年度は新しい一歩を踏み出すとてもいいチャンスです。

ぜひ、このタイミングにあこがれのフランス語を始めてみませんか?

 

これまでのクラスに加え、新年度からの新しいテーマの講座も始まります。

さまざまなレベルの方に向けて、目標にそったテーマで開講する新クラスです。

 

今年度も、もっともっとフランス語を楽しみましょう!

はじめてのフランス語

内容 フランス語をこれから始めたい方に向けた、ゼロからのフランス語入門クラスです。
フランス語の基礎の基礎を学びながら、リアルなフランス語に触れていただくレッスンです。

詳細 これまでにフランス語を学んだことのない方を対象とし、ABC(アーベーセー)からフランス語の基本的な文法を学んでいきます。基礎的な文法の習得と並行しながら、教科書的な学びだけでなく、よりリアルな、生きたフランス語に出会っていただくこと、そして、聞く楽しみ、声に出す楽しみを感じられることを目指したクラスです。まったくの入門レッスンですので、どなたでも身構えることなくフランス語をスタートしていただけます。

教材 テキストを使用します。

使用教材 未定

聞き取り・発音

内容 初級レベルの方を対象とした、聞き取り・発音強化のクラスです。文法の理解が進み、読解の力がついてきたら、あわせて聞き取る力、自分から発する力をバランスよく身につける練習をしていきましょう。

詳細 フランス語を始めて間もない方や初級レベルの方にとって、文法や読解の学習は、基礎力をつける上でもちろん重要なことです。しかし初級の方こそ、文法や読む練習ばかりにとどまらず、しっかりと耳で聞いて内容を理解する力、そして自分から声に出して伝える力を身につけることが大事です。シチュエーション会話をもとに、”聞いて話せる”実践的なフランス語を身につけていくレッスンです。

教材 プリントを使用します。

仏検1級・準1級試験対策

内容 仏検1級・準1級の試験対策クラスです。
試験の準備を通して、できるだけ知識を体系化し、「読む、書く、聞く」の主に3技能におけるフランス語力の一層の向上を目指します。

詳細 フランス語特有の「名詞化」対策、仏作文の習得、この二つに重点を置きながら、1次試験で問われる和文仏訳、文法、読解力の向上を目標とします。時事問題で扱われる語彙力向上など、2次試験対策のノウハウも伝授いたします。さらに、過去問を通じ、読解・文法・語彙の向上を図り、受講生が実際の出題に慣れるようしっかりサポートいたします。

教材 プリント教材を使用します。

使用教材 大賀正善「現代仏作文のテクニック」 大修館書店
     大賀正善「フランス語名詞化辞典」 大修館書店

旅のフランス語

内容 旅をテーマにしながら、文法や表現など、おさえておきたい初級レベルをしっかりカバーしたレッスンです。まるでパリにいるイメージで、学習を進めていきましょう。

フランス語をはじめて学ぶ方が、楽しみながらゆっくりとフランス語の基礎を学ぶことができるテキストを使用します。

 ‣ 文法・語彙・表現
 ‣ パリの情報
 ‣ フランス文化の紹介
 ‣ 受講後の仏検5級合格レベルを目指します

教材 : なびふらんせ1-パリをめぐる-

開講日:2021/5/11〜
    ※最小開講人数5名に達した場合

ご見学は無料です。
お気軽にお問合せください。

コメント