後援名義使用について

後援名義使用についてのおしらせ

神戸日仏協会では、日仏交流を推進することを目的として実施される事業を支援・奨励するために、一定の基準を満たす事業に対して、後援名義の使用を承認しています。

このたびウェブサイトに、後援名義使用についての新しいご案内のページを作りました。

後援名義使用をご希望の際は、こちらをご確認いただき、必要書類をダウンロードの上、お手続きしていただきますようお願いいたします。

 

後援名義使用について

 

先月6月には、KIITOでのワークショップ「アルファベットをデザインしよう -フランス人デザイナーから学ぶ文字の魅力-」の後援をさせていただきました。

フランス人グラフィックデザイナーのパスカル・アンベールさんによる、中学生を対象にした、デザインの楽しさを伝えるワークショップ。
とてもおもしろいイベントでした!

KIITOウェブサイトより、当日の様子のレポートを読むことができます。
すてきなレポートですのでご紹介させていただきます。

 

 

また2018年度も、さまざまなイベントの後援をさせていただきました。
2018年度の後援事業についてはこちらよりご覧いただけます。

今後も、主催イベントや講座、後援・協力事業などを通して、みなさんとフランスを繋ぐきっかけづくりができたら嬉しく思います。

投稿を作成しました 50

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です